読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほくじゅりという最高な案件(再録)

 

今日は私の大好きなほくじゅりについて語らせていただきますね!!!!!!

そもそも「ほくじゅり」ってなにかと申しますと、ジャニーズJr.でSixTONESに所属している松村北斗くんと田中樹くんのお二方のことを指します。ほく と じゅり です。又の名を爆モテDK。かわいい。



左手の黒髪美少年が松村北斗くんで、右手の茶髪美少年が田中樹くんです。かわいい。
この2人別にシンメというわけじゃなくて、いわばグループ内(Jr.内)の数ある組み合わせの中の1つのような感じなのですが、私にとっては特別すぎる…!!!ということなので今回はなぜほくじゅりが最高案件なのかを個人的見解でご説明させていただきます。

ほくじゅりが最高案件な理由

①共通点が多い

松村北斗 1995年6月18日生まれ B型
田中樹 1995年6月15日生まれ B型
なんとなんと!同い年!6月生まれ!B型!なんですね。しかも誕生日は3日違い。もはや双子でもよくないですか?っていうレベルです。そしてなんと最新のJr.カレンダーで2人の身長が同じになったことが判明。また、A型で被るならまだしもB型で被るあたりもこれは最高だな、と思うわけです。

実際本人達もこんな発言をね、残してくださいました… f:id:hkhks:20170311133443j:image

ほぼ双子!マジでそう思う!ってことでファンも超絶同意ですね。

 

②なのに真逆

はじめに根本的な共通点を挙げさせていただきましたが、彼ら性格などは本当に真逆なんですね。
樹くんはクラスにいたら確実にリーダータイプで、体育祭とかでクラスを引っ張ってくれる人気者。ちょっとチャラい?って思われるくらいの明るさを持ち合わせています。打って変わって北斗くんはと言うと、クラスにいたら休み時間は隅っこの席で本を読んでいるタイプ。クラスの何人かとは友達だけど、輪の中心には入らない感じなのです。f:id:hkhks:20170311133233j:imageまさにパリピと優等生。
共通点多いのにこんなに真逆な2人、仲はいいの…?ってなるところじゃないですか。

③なのに仲良し

というわけですね、オチがみえましたね。ふたりはすごく仲がいいんです。

北斗くんは樹くんに対してかなり心を開いているようです。基本北斗くんは年下の美少年(平野くん、永瀬くん、顕嵐くん、神宮寺くんなど)に対してベタベタと絡みがちな風潮はあるのですが…同い年で北斗くんがベタベタと絡みに行くのは樹くんだけな気がします。

当時のユニットは違えど、昔から仲良いみたいです。


ガムシャラJ's Party!!Vol.7では、KAT-TUNのJumpin' up の時にやたら北斗くんが樹くんにつきまとうということもありました。がっつりホールド姿が昔と変わってないですね。

こう見ると北斗くんの一方通行なの?って思われるかもしれないですが…


どちらかといえば社交性がない北斗くんを周りとうまく溶け込ませてくれるのが樹くんなのかなと。長年の付き合いとかもあるだろうし、北斗くんのこと理解しつつも周りと希薄にはさせない樹くん。素敵な関係だなって思います。


最近では雑誌に2人で写ることも減ってしまいましたが、少クラトークなんかでは樹くんが北斗くんに絡みに行ったり、北斗くんが樹くんに絡んだり。少年たちはほぼ毎公演、ほくじゅりがくっついてるレポがあったような。ベタベタな時もあるし、北斗くんがちょっと樹くんに強めに出てみたり。やっぱり根本の仲の良さが伺える気がします。長年一緒にいる分、信頼関係とかも結構あるのかな。


と、いうわけで!最後は若干北斗担目線でお送りしましたが…最初は違うグループだったふたりが、バカレアで同じ括りになり、また離れ、そしてSixTONESになり。シンメでもなんでもない2人がこんなに仲睦まじくやってるのを見てると、最高としか言えません。
あとは北斗担として、いつも北斗くんを笑顔にしてくれる樹くんには感謝しかないです。まじで。願わくば、この先も二人が一緒に笑ってる未来が見たいな〜なんて。
東西SHOW合戦では樹くんが自分のラップ部分を北斗くんに振って楽しんでいたり、北斗くんが樹くんだけを笑わせようとしていたらしいエピソードもぶっ込んでくれました。ステージのたびに距離感音痴を見せつけ、爆弾を投下してくれるのはほくじゅりならでは。

そんなこんなで、ほくじゅりは根強い人気を誇っている気がします。なのでほくじゅりに注目したことがない方はぜひ見てみてください!!!

f:id:hkhks:20170311135000j:image