SixTONES横アリ単独公演の記録

 

メモ程度の記録です。インスタに書こうかなと思ってたんですけどあまりにも長くなったのでこういう時のブログだ!と思ってこちらに残しておこうと思います。熱量をそのまま残しておこうと思っているので文章はめちゃくちゃですし、内容も100%合ってる保障は全くないです、ご了承ください。

 

 

 

前日からLove-tune、Snow Manとどの担当さんも幸せになって帰ってくる姿を見て、いよいよ横アリ単独を迎えるんだなあという緊張と、ワクワクと、でも実感がないようなそんな色んな気持ちが合わさって全く眠れず(笑)それは本人たちもだったようで、あの22時に寝るという噂の北斗くんがまさかの2時に寝たという話を聞いて、寝不足の心配と嬉しさとが入り混じる(笑)

いよいよ会場入りして、バタバタしてたらオープニングの映像。スクリーンに映る動物たちを見て、ん?動物?ってなっていて(私は檻をはっきり認識できていなかった)なんだろな〜と思ってたら檻に幕がかかってバーンと降りてSixTONES登場!!!幕降りて登場の仕方が完全にデビュー組のソレって感じ。


1. Jungle

歌詞の中にジャングルが入っていて、檻で、獣っぽい衣装着てるしで、オープニングの映像になるほどな…って思う自分と、誰の歌なんだろう!もしかして新曲!?と思う自分と、もう初っ端から登場がかっこよすぎてテンションマックスになる自分とが一気に現れて忙しくて。

会場の熱気も凄まじくて、大歓声で、もはや悲鳴のようなそんな中に包まれる6人があまりにかっこよすぎて思わず半泣きに(笑)

 

2. In The Storm

2曲目からインストか〜!っていうちょっとした驚き。次のビークレにも思ったことだけど、今まで本当に何度も聞いてきた曲なのに、場所が違うとこうも新鮮なものなんだなという印象。今まで聞いてきた曲とは別の曲に聞こえるくらい、ワクワクした!

 

3. BE CRAZY

インストに続きビークレだから、本当にさっき抱いた感情がもう一度蘇る。センステで6人が肩組んで回りながらヘドバンみたいなアレをしてるのを見て、365度気にしてるんだなっていうのがわかった。大きい会場のセンステだからこそのグルグルだから、本当にアリーナクラスならではだなって思ってまた感動する。

 

4. らいおんハート

個人的にここのリフターが北斗くんの近くだったので、見上げると北斗くんが歌っていてめちゃめちゃ泣きそうになった。北斗くんとバラードは最強説だけど、らいおんハートも例外じゃなくて本当に綺麗だった。

 

5. Jungle

まさかのらいおんハートの後にもう一度始まって、私はこの時にようやくこれ新曲か!と確信した(笑)しかも、北斗くんが檻を蹴ってぶっ壊したので、治安悪っ!って思うのと同時に、こっちのテンションもぶっ壊れる。かっこよすぎ、の一言で片付けていいのかわからないけれど、本当にかっこよすぎた。

 

6. 旅は続くよ

優吾ソロ!嵐担だったので(しかも個人としてはPopcornあたりまでだったので余計)知ってる曲が来る喜び!しかも嵐!似合ってる!ていうか、高地くんの声ってこんなに嵐曲とマッチするんだ〜と思って嬉しかったな。メンバー1人ずつ出てきて絡んだりするのが可愛かったー!あとセンステ付近できょもほく、しんじゅりで分かれてが大きめの手袋つけながらお手手ふりふりしてるのが可愛くて可愛くて!ちょっと嵐さんを思い出しつつ。とにかく可愛かった!

 

7. JAPONICA STYLE

合同と同じ仕様のジャポだけど、やっぱり合同で見た流れのジャポと、単独のこの流れで見たジャポだと興奮が違ったなあ。個人的には、合同は全部上手側だったので、逆サイドからちょうど最初の北斗くんがしっかり見えて、花吹雪に包まれる姿が相変わらず綺麗だなと思った。扇子投げは多分成功してたかな?角度的にあんまり行方全部は追えなかったけど、成功してたなら嬉しいな…!!あと、みんな安定の布降りてくると発狂するのが面白い(笑)

 

8. BRAVE SOUL

キター!と思ったらまさかの和太鼓に驚きを隠せない。Aメロに合わせて和太鼓叩くのめちゃくちゃかっこいいし、樹くんのラップで他メンバーがひとつの和太鼓に集まって叩くところですごいテンション上がった。サビは久々の棒だし、しかも、サビ終わりはまさかの東西の時と一緒で和のモードに突入するのかっこよすぎ!!!樹くんがギター持って出てきたと思ったらゆごほくが殺陣始めるの反則でしかないし!!!!!!かっこよすぎる!!!!!

 

BRAVE SOUL終わった後に慎ちゃんが出てきて、そこから順に昔の写真流していくんだけど、みんな可愛すぎて大発狂(笑)北斗くん可愛かったけどもう記憶にあんまり残ってないのが辛い

 

9. 茜空

作詞:京本大我 作曲:手越祐也 が画面に現れて会場中悲鳴に包まれる。茜空少年たちぶり?とか思ったけど意外と覚えてなくて、改めて聞いてきょもの歌声がすーっと入ってきて心地よかったです。

 

10. あやめ

もう綺麗すぎたの一言に尽きる。知らない曲だったんだけど後にシゲアキさんのソロだと知って、この間までのシゲアキさんとの伝言板のやりとりなどを思い出した(笑)スカーフ巻いてるの見てなんか新鮮だなって思ったのと、花を持って舞う姿がただただ美しかった。あと北斗くんの歌声がやっぱりめちゃめちゃ好きだから、こういう系統の曲に良く生えるしよかった。綺麗っていう言葉がよく似合う北斗くんだからこそできた選曲だなと思った。

 

11. この星のHIKARI

湾岸でめちゃめちゃ歌ったのが記憶に新しくて、最初から合唱してしまいそうになった(笑)

 

12. SHOT!

KAT-TUNを通らざるオタクはこれも知らない曲だった(笑)ちょうどほぼ真横が北斗くんの立ち位置だったので、北斗くんのスタンドマイクさばきを目の前で見れて感動。ちょっと暗くなったときのニヤリ顔というか、余裕な表情というか、かっこよすぎて思わず「かっこいい…」って口から漏れたほど。多分、この時北斗くんが小指でくいっとスタンドマイクを引き寄せたのがやばかった。

 

13. はだかんぼー

脱いでいくくだりに大興奮する会場っていう記憶(笑)そのあとのLOVE JUICEのインパクトがやばすぎてとりあえずその記憶くらいしか残ってない悲しみ…

 

14. LOVE JUICE

これ本当にエグすぎて。SixTONESだからこそ出せる色気なのでは?とにかく私は強火のほくじゅり厨なので、北斗くんが樹くんのネクタイを咥えてるの見て思わず意識がぶっ飛びそうになる。やばい。伝説的な色気だった……

 


LOVE JUICEではだけた服のままでMC始まる流れはまじでギャップ凄まじい(笑)慎ちゃんが消して〜!!って言ったのめちゃくちゃ笑った!

見学にまっすーや京様、キンプリなどなど本当に沢山の人が見にきてくれてて嬉しかったな〜。まっすーに「北村くん」とか「北山くん」っていじられたり、ジェシー達から煽られたりする北斗くん見てて本当に面白いから好き。ちょっと嬉しそうだからなおかわいい(笑)
あとMC全然はっきり覚えてないけど、「シアタークリエから始まり、こんなに大きな会場でできるようになりました!」って言った時に思わず泣きそうになったな。とにかくとっ散らかったMCは相変わらずで、私はほくじゅりが4人をサンドして取りまとめるあのMCの形が本当に好きだし安心と信頼の面白さだった!

 


15. Why

この曲なぜかいつ聞いても懐かしいなーって気持ちになる!あと、MCで座ったまま聞くのもまた良いもんだな〜って思った。二人の綺麗な歌声はいつ聞いても沁みます。

 

16. V

これもとっつーのソロみたいなんだけど知らなかった!慎ちゃんのソロ!あんだけ無邪気でMCではよく暴走しがちな末っ子だけど、こういう時の魅せてくる感じ本当に良い。該当担絶対メロメロになるやつじゃん…と思いながら見てました。慎ちゃんの歌声とっても好きだからソロの時間めちゃくちゃ至福のひととき。

 

17. Ready?

また知らない曲!キスマイの未音源化曲らしくてこんなの持ってきた人誰なんだろうと感心する(笑)

 

18. 12o'clock

多分1.2回くらいしか聞いたことない曲だからなんか聞いたことあるなって思ってた(笑)本当にそれくらいしか記憶になくてつらい…

 

19. 黒ーンズ

黒ーンズさんたち横アリ出勤感謝!今回はそれぞれ武器のようなものをお持ちで可愛かった。ナイトメア京本は盾だから闘えないのめっちゃナイトメア京本っぽくて良いと思います。ほくろさんは鎌を持ってたんだけど、それで一人ずつ身体測定っぽくガッシャンガッシャンしてヤッていくつもりらしい(めちゃめちゃ治安悪いしグロい)黒こうちがブレイブソウルの棒を持ってたから会場みんなでブレイブッ!ソウルッ!ってしたの楽しすぎた!!!

いつものごとく始まる黒ーンズの曲は安定に楽しいし、ざいまーーーーす、とズドンが出来るの本当に楽しい。黒ーンズさんたち出勤お疲れ様でした!

 

20. THE D-MOTION

これ!マジで!単独でもかなり盛り上がった演出だったと思う!
まず、ウィーンガシャみたいな感じの機械音っぽいのが流れたのと、彼らの衣装が湾岸での新衣装だったのもあって、多くの人がこの流れはBattery来るっしょみたいな感じになってた。でもなんか様子がおかしい。でもサングラス構えた。これはBatteryなのでは…でもまって、SixTONESの定番サングラス曲といえばもう一つ。

もしかして…ってなった瞬間に始まるDモ!!!やばい!!!その裏切ってくる演出考えた人天才でしょ、と思ってたらまたどうやら様子がおかしい。何かがおかしいなと思ってたらサビに入る前でまさかの…

 

21. Battery

そう!!Batteryに変わるんです!!

2回裏切られました!!最高!!!!!!Dモも見れてBatteryも見れるなんてご馳走すぎて頭おかしくなるんじゃないかなってくらい叫んだと思う。センステで横一列に並ぶのめちゃめちゃカッコいいなと思った。

 

22. Jumpin'up

ここでじゃんぴな〜!!!安定に楽しすぎるやつ!!横アリでする樹コール楽しすぎだし、樹コール前にきちんと煽ってくれるのも最高!会場の規模がでかいとコールの声もでかいから余計楽しくなっちゃう。

 

23. I LOVE YOU

ジェシーのソロ。最初に予想外の選曲みたいなこと言ってたから誰の曲かな〜?と思ってたらまさかの尾崎豊。安定の歌唱力で聞き入った。でも、ジェシーが言ってたように緊張も伝わってきて、それも含めてよかった!本当に選曲が予想外だった!

 

24. 樹ソロ

モニターに歌詞が出てなかったから一体なんの曲かわからないけどオリジナルだと思われるラップを歌う樹くん安定のかっこよさ。しかも、アリーナCブロックあたりから謎の動く屋根なし2階建てみたいなものに乗って出てくるの、治安悪すぎて沸いた。あんな演出なかなか見たことなくて最高だった。
で、樹くんが屋上(仮)で歌ってる時にわらわらと下にメンバーが乗ってきて、とにかくオラオラしてて治安悪いとしか言えないけどめちゃくちゃかっこいい感じ。

 

25. オリ曲リミックス

樹ソロの建物から出たメンバーがバクステ側に歩いていくんだけどその時謎の看板のようなものを持っていて、文字をよく見たらAmazingって書いてた(私は北斗くんを見たからみんなAmazingって書いてあるんだと思ってた)から、今からAmazingするんだと思ってたらまさかのビークレのイントロが始まる。

ビークレ?って思ったらビークレのメロディーに合わせてインザッストーム!インザッストーム!って歌うもんだからえっ?えっ?ってもはやパニック。その後にジャポの歌詞とリミックスされて言ったり、ジャポのメロディーでこの星とかあのリミックス本当に全部刻み込んでおきたかった…みんなが持ってたオリ曲の看板みたいなものが1枚ずつスクリーンに出てたんですよね確か。で、その後ジャングル、ブレイブソウルでドロスト!!!!ドロストも本当に久々に聞いてめちゃくちゃかっこよかった…なんかもう、ここで自分の中の懐古が止まらなくて、感動の波が一気に押し寄せてきてるところに、ドロストの最後SixTONES…からの

 

26. Amazing!!!!!!

バーン!(花火)

で魅せるからほらこっちにこいよ…がもうかっこよすぎて私の涙腺も爆発しましたもう、かっこいいしか言えなかった!めちゃくちゃ感動した。Amazingは自分にとってかなり大切な曲だったので、オリ曲リミックスの後にこの曲を持ってくるというこのセトリでもうやられた。Amazingが東西で発表されてから本当にいろんな場所で見てきたけれど、横アリ単独のAmazingは格別すぎた。Amazingって本当に、これがSixTONESだ!って言う感じがひしひしと伝わってくる曲だなあと、本当に素敵なオリ曲をもらったな!と思いました!

 

27. Beautiful Life

やっぱこれで締めるエンディングってめっちゃ感動するよな…っていう。しかもさらっと2番披露されたのもよかった。

北斗くんの全力のありがとうめちゃくちゃ心に響いた、ジーンときた。もう好き。

 

本編終わりでアンコールだけど、SixTONESコール本当に大きかった!それだけで鳥肌立つレベル


28. SHOW&SHOW

これ聴くとまた今から本編始まるんじゃないかという錯覚を起こす(湾岸のせい)スタトロだったから下から眺めてたらサボるなって言われて、こんな広い会場でちゃんと下のことも考えてくれるだなんてと感動した!

 

29. BE CRAZY

今日めっちゃビークレ聴いてるな!と思ったけど、原点って感じがしてよかった。
俺たちが〜?\SixTONES/バーン!で噴射する銀テってもう…感動…ユニ名入り…最高…


まだまだ帰しませんとばかりにWアンコールのSixTONESコールもめちゃくちゃでかかった。

 

30. この星のHIKARI

ヤダ〜!魅せるからほらこっちに来いよ…のくだりまた出来てめちゃくちゃはしゃいだ(笑)やっぱこの星はいい曲だなあとしみじみしたのと、この規模でやる最後の大合唱本当に鳥肌だったな…。もっとデケェところ連れてってくれるっていう樹くんの言葉にも涙した。

 

最後SixTONESコールはしたものの自分たちで判断して拍手して終わったのとても良かったです。

 

 

 

〜ここからくだらない感想〜

 

今回の単独公演、私が人生で入ったコンサートの中でも1.2位を争う楽しさでした。EXシアターで老いを感じてdb投票に全く協力出来なかった自分が、まさか、終わった後数日間喉が潰れるまで叫ぶことになるとは思わなかった。Amazingで泣いてコンタクトが目から出るプチ事件発生するとは思わなかった(笑)
2015年5月1日、ジャニーズ銀座C公演にてSixTONESとして始まってからもうすぐ丸3年。最初から大歓声に包まれていたわけじゃなくて、本人たちの向く方向も定まっていたわけじゃなくて(今月発売のステナビを是非見ていただきたい)本当に紆余曲折ありながらここまで来たなと、個人的にはすごく思うわけです。SixTONESSixTONESとして、今まで歩いてきて、何もかもがうまくいったわけでは勿論なくて、でも一つずつ壁にぶつかりながら乗り越えながら来たからこそ、単独のあのステージが出来上がったんだろうなと思いました。考え込みがちなオタクなので、最初から頼もしい背中だったとは私は思わなかったです。でも、横アリで見た6人の背中は本当に本当に頼もしい背中でした。この人たちなら絶対に、もっと大きいところに連れてってくれるなって!
シアタークリエで見た距離の方が断然近くて本人たちも大きく見えたはずなのに、横アリで見た彼らの方が大きかった。それにすごく感動しました。

もっとたくさん見たかったけれど、あの1公演だけだったからこそのセトリだったと思うし、感動だったり、SixTONESとそのファンの熱量だったと思うから、夢のような1公演を過ごせて本当に幸せでした。本当に、ありがとうございました。これからSixTONESがもっと高みに行くことを願って、応援しようと思います。

SixTONESのファンでとってもよかったです、これからももっと色んなところ連れてってほしいな!!!!!!!!単独本当に本当に楽しかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!